2007年10月13日

カメラ用メモリーカードが下落傾向



メモリーカード相場が値下がり傾向にあるようです。
特にカメラ用メディアとして使用されるSDカードで割安な
商品が出てきています。

中には2GB SDカードで。。。

★人気ブログランキングはこちら★

1,999円と1GBあたり1,000を切るカードが登場しています。
この価格なら大容量のものを抵抗なく買えますね。
デジカメの高画素化が進んでいますから、
なるべくなら2GB程度のメモリを用意したいものです。

デジタルARENA:全般に値下がりが進み、1GBあたり1000円を切る格安メディアが続々と登場!

*デジカメの詳細情報については、デジタルカメラ徹底比較購入ガイド
も参照してください。







| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。