2007年09月05日

富士FinePix F50fdを見に行ったのですが。。。

先日発売されたばかりのFinePix F50fdを見に家電量販店に足を運んだのですが、
なんとバッテリー切れで機能を試してみることができません。

周りを見回しても販売員は見あたらず。。
仕方ないのでパンフレットをもらって退散してきました。

現在、暗いところでも明るく撮れるデジカメを探しているので、
このF50fdは有力候補なんですけどね。
伝統の美しい高感度撮影は魅力です。

ISO6400という超高感度を実現していますが、
それ以下の感度でどのくらいのノイズが発生するのか興味があります。

あと1200万画素という高画質もいいですね。
ただし、レンズの焦点距離が35-105mmとなっており、
広角対応になっていないのが不満かな。

現在使用しているLUMIXは28mmの広角対応レンズを搭載しており、
風景を撮影する場合に重宝するんですよね。一度、広角レンズに
なれたら35mmの標準レンズには戻れないかな。

でもこのF50fdは気になるカメラです。

FinePix F50fd
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピクス) F50fd ブラック 1200万画素 光学3倍ズーム FX-F50FDB
最安値を検索
 Amazon
楽天市場  
Yahoo!  
発売日 2007年8月下旬(シルバー)/9月下旬(ブラック)
仕様 画素数:1200万
光学ズーム:3倍
焦点距離:35-105mm
開放F値:F2.8
最高感度:ISO6400
手ぶれ補正機構:手ぶれ補正+超高感度
メーカーサイト
価格.com
レビュー



*デジカメの詳細情報については、デジタルカメラ徹底比較購入ガイド
も参照してください。





| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。