2011年02月11日

カメラの展示会CP+2011に行ってきました!!

パシフィコ横浜で開催されているCP+に行ってきました。
今年の会期は2/9(水)〜2/12(土)。祝日と土曜日は混みまくること必至なので
平日に行くことにしました。

CP+ 2011

隣接するクイーンズスクエアから直接アクセスできます。
途中にはCP+の大きな看板が。でも、これって去年のと同じデザインじゃないのかな。。

★人気ブログランキングはこちら★

CP+ 2011
受付を済ませてパスをもらいます。今日は一般として入場します。

CP+ 2011
さーて、いよいよ入場です。

CP+ 2011
中の混み具合はそこそこ。見てみたい機種はだいたい触れました。

CP+ 2011
でも発売前の富士のX100はすごい人気!

CP+ 2011
20人ぐらいの人が並んでいました。

CP+ 2011
もちろんモデルさんもたくさん。多数のカメラマンが追っかけてました。

CP+ 2011
ショーが行われるとなると、どこからともなく多数のカメランが現れ、あっという間に
人垣ができます。で、ショーがおこなれている間は、そこに置かれている展示機には
誰も目を向けない訳です。みんな女の子に夢中。そしてショーが終了すると、また
あっという間に人がいなくなってしまいます。華はあるけど、効果的かといえば判断が
難しいところでしょうね。

CP+ 2011 オリンパスXZ-1
あと、発売間近のオリンパスXZ-1も人気がありましたね。
展示機が少なかったので待っている人も多かったです。

CP+ 2011
説明してくれるお姉さんがすごく誇らしげなのが印象的でした。
たしかによくできてるかも。

CP+ 2011
レンズの根元にあるリングを使って操作できるのですが、これがなかなか快適。
「いいなあ、これ」と思ってしまいました。

CP+ 2011
あとビクターさんがすごくがんばってましたね。なぜかというと。。。

CP+ 2011 GC-PX1
60コマ/秒というとんでもない連写機能を搭載したGC-PX1が発売間近だからです。
結構な台数が展示されているのですぐに触ることができました。

GC-PX1
すごいデザインですね。大砲みたい。。。なんか全体的なデザインは
ソニーのNEXシリーズに似ているような気がします。

CP+ 2011
ビクターのブースの中央ではジャグラーが技を披露中。非常に動きが速いので、
連写の被写体としてぴったりです。実際に撮影してみましたが、その連写機能は
すさまじいものがありました。60コマ/秒で最大144コマ撮影できるわけですから、
決定的瞬間を逃さず撮影することが可能です。

CP+ 2011
でもその独特の形状ゆえ、操作に戸惑うことが多く、担当者の力を借りる場面が多かったの
は事実。ま、慣れの問題なんでしょうけどね。
おもしろいカメラが登場してきました。10万円ぐらいとされる予想価格がちょっと高めかな。
もうちょっと安ければ選択肢になるのに。。。


CP+ 2011 パナソニック
ルミックスでは、FX77に搭載されたビューティレタッチ機能がおもしろかったですね。

CP+ 2011

これは、顔を撮影すると、その写真にいろいろな加工を施せるというもの。
ほお紅を付けたり、唇を濃くしたり、皮膚の色を白くしたりと、結構さまざまな
レタッチが可能。適用前と適用後ではかなり違った印象になります。

自分の顔でも試してみましたが、まったく違う印象になって大爆笑。
これは遊びとして使用するのも楽しいかもしれませんね。

CP+ 2011 CX5
リコーブースでは、発売されたばかりのCX5が展示されています。このCXシリーズ、
かなり人気があるみたいですね。うちでもCX3(レビューはこちら)を購入して
使用していますが、マクロに強いし、手ぶれ補正は強力だしと、かなり
重宝しています。

CP+ 2011 CX5
でもちょっと新機種投入のタイミングが早すぎると思うんですよね。
CX3が発売されたのが昨年3月、CX4が昨年9月、CX5が今年2月。
この1年間で新機種が2つ投入されたことになります。
それほど画期的な新機能が搭載されているわけでもなさそうなので、
できれば1年に1回ぐらいの投入にしてもらった方がいいと思うんですけどね。

CP+ 2011
カシオブースでは、独特のデザインを採用したTR100にスポットが当てられて
いました。

CP+ 2011
自分撮りができたり、どこかに置いて集合写真を撮影したり、とこれまでの
カメラにはない楽しみ方ができそうです。最初にこのTR100を取り出したら、
カメラとは思われないでしょうね。

CP+ 2011
こちらはペンタックスの一眼レフを並べたところ。さまざまな色のパターンが
あってとてもキレイ。

CP+ 2011

いろいろ楽しむことができました。やっぱり、展示会は楽しいなあ。




*デジカメの詳細情報については、デジタルカメラ徹底比較購入ガイド
も参照してください。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。