2010年12月18日

壊れたままの初代GR DIGITAL

2006年に買って以来、ものすごく愛用した初代GR DIGITAL。
途中レンズが出っぱなしで引っ込まなくなって修理をしてもらったけど、
2年4ヶ月目に再びレンズが引っ込まなくなってしまいました。
2万3千円を出して銀座まで修理に持ち込むか、GR DIGITAL IIにするか…
迷った結果、初代はそのまま眠っていただいてGR DIGITAL IIを買うことに。
→「リコーGR DIGITAL Uを購入しました!」

でも、なぜか、、初代の方が好きです。なぜか、IIは初代ほど愛せなかった…。
風景など撮るときにはIIを持ち出すけど、日常のメインはCX3になっています。

結局初代は修理することなく、カメラの棚でオブジェと化してます。
先日うっかり初代の電源を入れてしまったら、
やっぱりレンズが引っ込まなくなってしまいました。

リコーGR DIGITAL

ひっそりと、ずっと出てます。

by ツマ
| リコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。