2010年03月15日

パナソニックLUMIX G2に触ってきました

カメラと写真映像のイベントCP+でパナソニックのマイクロ
フォーサーズカメラLUMIX G2に触ってきました。

CP+

発表されたばかりとあって。。。

★人気ブログランキングはこちら★

パナソニックさんもかなり力を入れています。



多くの人が集まっていましたが、結構な数の実機が展示されていたので、
それほど待つことなく触ることができました。

LUMIX G2ブラック

LUMIX G2ブルー

LUMIX G2レッド

カラーバリエーションは、レッド、ブルー、ブラックの3色。
最初にG1が出たときは、レッドやブルーに違和感を覚えたのですが、
今では逆にブラックに物足りなさを感じてしまいます。
こうしたカラーリングに慣れたのかもしれません。



LUMIX G2の最大の特徴は、液晶がタッチパネルになったこと。
タッチしたところに焦点を合わせたり、タッチするだけですばやく
ピント合わせして撮影したりすることができます。

実際に操作してみましたが、すごく軽快なのでびっくり。これなら、
子供やペットなど動きが予測しづらい被写体も、難なく撮影できそうです。

またタッチパネルを搭載したおかげで、画像送りや拡大も直感的にタッチ操作で
行うことができます。

あとLUMIX G2の特徴として、動画機能の強化が挙げられます。
フルタイムオートフォーカス機能を搭載しているので、
被写体に自動でピント合わせが可能。一眼レフカメラで動画機能を
搭載しているモデルが増えていますが、フルタイムオートフォーカス機能を
搭載している機種はまだ少ないので、これはLUMIX G2の優位点です。

LUMIX G2の直感操作を体験できるコーナーも設けられていました。



もぐらが出てきたところを、タッチパネルを押して「タッチでシャッター」機能で
撮影するという趣向のようです。





【カメラと写真映像のイベントCP+関連の記事】
CP+に行ってきました!!
キヤノンブース
ソニーのミラーレスカメラを見てきました
パナソニックLUMIX G2に触ってきました
オリンパスPEN E-PL1に触ってきました




*デジカメの詳細情報については、デジタルカメラ徹底比較購入ガイド
も参照してください。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。