2009年04月15日

初心者用一眼レフとしてニコンD5000発表

ニコンから、D5000が発表されました。
位置づけは初心者向けですが、非常に豊富な機能を搭載した
魅力的なモデルに仕上がっています。

ニコンD5000

engadget:ニコン D5000 正式発表、バリアングル液晶&720/24p動画撮影

主なスペックは次のとおり。

★人気ブログランキングはこちら★

画素数:1230万
AF焦点:11点
液晶:2.7型
液晶移動の可否:○
重量:560g
最大連写速度:4コマ/秒
手ぶれ補正:レンズ
ゴミ除去:○
ライブビュー:○
動画:○
メディア:SD

エントリモデルとしては十分な性能です。
最大の特徴は、動画機能とバリアングル液晶を搭載していること。

残念ながら動画機能ではオートフォーカス機能を利用できませんが、
それでも多彩な交換レンズを使用して、おもしろい映像を
録画できるので、これまでとはひと味違う印象を与えることが
できるはずです。

またバリアングル液晶を搭載しているため、いろいろな位置から
簡単に撮影することができて便利です。人間の目線とは違った
場所から撮影すると、結構おもしろい写真が撮れるのでおすすめです。

私は、キヤノンEOS Kiss X2を使用していますが、
わんこを撮影するのに、低い位置からの撮影を多用しています。
ファインダーを覗くことができないので失敗作が多いのですが、
それでもたまにおもしろい写真が撮影できます。
なので、EOSにもバリアングル液晶を搭載してほしいですね。。。

キヤノンEOS Kiss X2レビュー
キヤノンEOS Kiss X2 キヤノン 前面 持ったところ Kiss X2


【ニコンD5000製品ページ】
ニコンWebサイト



*デジタル一眼レフカメの詳細情報については、デジタル一眼レフカメラ比較購入ガイド
も参照してください。





| ニコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。