2009年03月30日

パナソニックLUMIX DMC-GH1速報レビュー:フルタイムAFで動画撮影可能

パナソニックのブースは、PIE2009の入り口を入ったところの目立つ場所に
あります。すごい人が集まっているので、何かと思ったら。。。

パナソニック ショー

★人気ブログランキングはこちら★

新しいLUMIXをアピールするショーが行われている真っ最中でした。
いやあ、カメラを構えているおじさん達の熱気がすごすぎます。
ステージにはまったく近づけません。

なので、側にあるブースで、、25日に発表されたばかりの
LUMIX DMC-GH1に触ってみました。こちらのブースも結構人気があり、
実機に触るには、少し待つ必要があります。

しばらく待って、ようやく順番が回ってきました。このGH1には、コンフォートブラック、
コンフォートレッド、コンフォートゴールドの3色が用意されていますが、
触ることができたのはコンフォートゴールド。
これまでの一眼レフにはないカラーリングですが、意外と格好いいですね。

パナソニックLUMIX DMC-GH1

このGH1に装着されているのは、標準で付属するLUMIX G VARIO HD
14-140mm F4-5.8 ASPH. MEGA O.I.S.です。

パナソニック一眼レフGH1

本体の大きさや重さはG1と同じです。ただし、ズームレンズを付けている分、
ちょっと重いですね。

DMC-GH1上部

液晶は非常にクリア。鮮明です。

GH1液晶

液晶を動かせるのは非常に便利。高い位置や低い位置など、好きな
ポジションから簡単に撮影することができます。

GH1液晶移動

このDHC-GH1の最大の特徴は、ハイビジョン動画が撮影できる点。
しかも、これまでの一眼レフで動画を撮影する場合、AFは固定でしたが、
このDHC-GH1では、被写体を追尾するフルタイムAF機能を搭載している
ため、被写体が動いた場合でも自動的にピント合わせを行うことができます。
実際に試してみましたが、AFは非常にスムーズに動作していました。

動画を撮影するには、背面にある動画ボタン(下の写真の赤いボタン)を
押すだけです。いちいちダイヤルで合わせる必要がないので、撮りたい
瞬間を逃すことなく撮影することができます。

GH1録画ボタン

上部にステレオマイクが設定されています。

マイク

持ってみたところ。非常にコンパクトなのがわかります。

DMC-GH1

このGH1、ライブビューでの動作も軽快だし、なによりコンパクトなので、持ち歩く
のも苦になりません。これから一眼レフを購入しようと考えている方、そして
カメラで写真と動画の両方を撮影したい方におすすめです。

LUMIX一眼レフ

LUMIX DMC-G1レビュー(動画なしのモデル)】
パナソニックLUMIX(ルミックス)G1 ルミックスG1 G1カラーリング G1


【PIE関連記事一覧】
PHOTO IMAGING EXPO2009に行ってきました!!
パナソニックLUMIX DMC-GH1速報レビュー:フルタイムAFで動画撮影可能
キヤノンEOS Kiss X3速報レビュー:フルハイビジョン動画の撮影が可能に
ソニーサイバーショットDSC-HX1レビュー速報:パノラマ撮影がおもしろい!!
オリンパスE-620レビュー速報:アートフィルターがおもしろい!!
PIEのソニーブースで2010年ワールドカップのトロフィーを見てきました
ソニーの新しいフォトフレーム(DPF-X1000)を見てきました!
オリンパスの防水・耐衝撃カメラμ TOUGH-8000に触ってきました




*デジタル一眼レフカメの詳細情報については、デジタル一眼レフカメラ比較購入ガイド
も参照してください。





タグ:LUMIX DMC-GH1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。