2008年07月04日

デジタル一眼の販売数でニコンが首位(08年の上半期)

08年上期のデジタル一眼レフの国内販売台数シェアで、
ニコンが首位を維持しました。

しかし。。。

★人気ブログランキングはこちら★

2位のキヤノンとの差はたったの0.1%!!
ほとんど同率首位ですね。

asahi.com:デジタル一眼、ニコンが首位、08年上期販売数

第1位:ニコン40.7%
第2位:キヤノン40.6%
第3位:ソニー8.6%
第4位:オリンパス5.3%
第5位:ペンタックス4.4%

こうしてみると、キヤノンとニコンが圧倒的に強いことがわかります。
やはり先行メーカーは強い。

最近ではキヤノンが初心者向けEOS Kiss Fを発売しましたが、
これがどこまで販売数を伸ばすのか興味がありますね。

現在売れ行き絶好調のKiss ×2とユーザーを分け合うのか、
新たなユーザーを取り込むのか、もう少しすれば結果が
明らかとなるでしょう。

3位以下ではソニーが躍進しています。
今年前半に投入したα200α350が好調のようです。

私が購入したE420を擁するオリンパスも
なんとかがんばって欲しいですね。

*デジタル一眼レフカメの詳細情報については、デジタル一眼レフカメラ比較購入ガイド
も参照してください。





| ニコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。