2008年07月01日

リコーGX200/GX100用の自動開閉レンズキャップ

リコーGX100の後継機としてGX200が発表されましたが、
そのレビュー記事でおもしろいものを見つけました。
それは。。。

★人気ブログランキングはこちら★

自動開閉式レンズキャップ LC-1です。

【GX200レビュー記事】
・デジカメWatch:写真で見るリコー「GX200」

GX100とGX200には、自動的に開閉してくれるレンズキャップが
標準で付いてきません。したがって、撮影するたびに
いちいち手でキャップを取り外さねばなりません。
これが意外と面倒なんですね。

かといって開けたままだと、レンズに傷が
付いてしまう可能性があるし。。。

ということで悩みの種だったのですが、
新たにGX200が登場するのと同じタイミングで
自動開閉式レンズキャンプLC-1が発売されます。

このキャップは、3つの羽根で構成されており、
レンズが出てくると、それに合わせて羽が開き、
撮影可能になる構造になっています。
なかなか便利な構造ですね。

amazonをのぞいてみたら、1,350円で予約を受け付けていました。
GX100ユーザーとしては、これは買うしかないですね〜。
これで、キャップに関するイライラから解放されそうです。

RICOH 自動開閉式レンズキャップ LC-1
自動開閉式レンズキャップ LC-1

GX100のレビューは「GX100購入体験記」をご覧下さい。


*デジカメの詳細情報については、デジタルカメラ徹底比較購入ガイド
も参照してください。







| リコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝見させていただきました。
同じ買い物でも、ショップによって値段が変わるのは不思議なものですね。
もっとも割安なところを調べるために、比較を上手に活用したいところです。
よろしければ、私のサイトも参考にしてください。
またお邪魔します。
Posted by 価格比較を手軽に at 2008年07月02日 09:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。